プラスチックストローから紙ストローへ

プラスチックストローから紙ストローへ
11/18/2019

プラスチック汚染の問題を考える

スターバックスコーヒーやマクドナルドといった大手外食チェーンを筆頭にプラスチック製のストローから紙製のストローにする動きが気になるの。

東京のレストランでも、その話題に。そのレストランは、パリの一角に佇むような雰囲気が好きで通っている。そこでは、お客さんにも相談してステンレス製のストローを採用したそう。

ほんの小さなことかもしれないけれど、私もプラスチックから紙にしてみる!と「 ストロー・プロジェクト」をスタート。はじめの一歩に選んだのは「Rifle Paper Co.( ライフルペーパーカンパニー )」の紙ストロー。

Rifle Paper CO.

Rifle Paper CO.(https://riflepaperco.com/) フロリダ州ウィンターパークにあるの。 NathanとAnna Bondによって設立。Annaの可愛いイラストの世界と独特の色彩が人気です。

ライフルペーパーカンパニーのガーデンパーティシリーズ「 Paper Straw(ペーパーストロー)」は $6.00(※私はセレクトショップで買ったので$12.95)/25本。 ホームパーティやガーデンパーティをするとき、クチコミしたい話題にもなるかな?という思いからセレクト。

広がれ「ストロー・プロジェクト」

ほんの小さなこと、でもいま私にできること♡

SDGs(持続可能な開発のための2030アジェンダ)は、2016年から2030年までの国際目標。外務省「SDGs-日本の取り組み―」をチェック。