テレパシー通信の幕開けを告げてるの?!無意識に満月の日に着てるE.T.のTシャツの話

テレパシー通信の幕開けを告げてるの?!無意識に満月の日に着てるE.T.のTシャツの話

海外ドラマ・映画

E.T. Tシャツ

1982年にアメリカで公開されて以来、いまもずっと世界中の人々を魅了するSF映画「E.T.」のラグランTシャツ。

このTシャツは、2019年にDeuxieme Classeで購入して2020年のいま、ヴィンテージ感がでてきた。いっそう味がでて古き良き80’sの雰囲気に。

ふしぎなのは、無意識に満月の日に着ていることが多くあって…びっくりも多いTシャツ。

地球に取り残された宇宙人と子どもたちの交流を描いたスティーブン・スピルバーグ監督の作品として知られてるけど、おとなになって改めて見ると別の見解になる。

そして、次の満月は8月4日(火)、今日このことを書こうと思ったのも、なんか不思議な気がしてるの。映画 バック・トゥ・ザ・フューチャー やレディ・プレイヤー1を観たからかな…2019年はテレパシー通信の時代待ち♡ → 2020年はテレパシー通信の幕開け?!を告げてるのかな…

未来はいい方へ向かっていると信じてるッ。

写真はジャケットのインナーに着用、いまはマキシスカートに合わせて大人の遊び心ある着方にチャレンジ中。