八重垣神社(やえがきじんじゃ)の鏡の池で縁結び占い【島根・出雲】

八重垣神社(やえがきじんじゃ)の鏡の池で縁結び占い【島根・出雲】

神様に会いに行く交通アクセス

島根・出雲旅行2日目の朝、いざ、神様に会いに行く!どうやって?!

その前に玉造温泉→松江まで電車で移動してレンタカーに乗換えます。ホテル玉泉の送迎バスで玉造温泉駅へ、そこからJRで松江駅に行きます。ニッポンレンタカーは便利!24時間対応で出雲縁結び空港店で乗り捨て(空港までの送迎付き)ができるんです。そこから車で15分程のところにある八重垣神社→目的地の 万九千神社へGO。

八重垣神社の縁結び占い

ゴール地点は神様のいる万九千神社(まんくせんじんじゃ)ですが、その前に寄りたい八重垣神社(やえがきじんじゃ)。その鏡の池の縁結び占いの写真、ここは素戔嗚尊の妻となる稲田姫命(いなだひめ)が八岐大蛇(やまたのおろち)から身を守るために姿を隠された場所です。

鏡の池の縁結び占い

鏡の池に行く前に 神札授与所で占い用紙(1枚/100円)を買って向かいます。占い用紙を浮かべ、硬貨をそっと乗せます。その真っ白な用紙にメッセージが表れてきます。わたしの場合は「幸福がおとずれる、東と南 吉」と表れ、嬉しい結果に。

用紙が早く沈めば(十五分以内)縁が早く、遅く沈む(三十分以上)と縁が遅く、近くで沈むと身近な人、遠くで沈むと遠方の人とご縁があると伝えられているそう。恋愛、結婚等の縁に限らず色々な縁や願い事、また代理でその方を思いながらの占いもできるんだそう(それは知りませんでした)。

池の奥には稲田姫命をお祀りする天鏡神社が鎮座しています。

八重垣神社yaegakijinja.or.jp)島根県松江市佐草町227
JR松江駅より約15分(山陰道(松江道)松江中央ICより約6分)、JR松江駅4番バス乗り場より約20分

(Visited 18 times, 1 visits today)