「Deeper.」個人ブログ・パーソナルメディアのつくり方 vol.4 手書き風アイキャッチ画像編集のレシピ

「Deeper.」個人ブログ・パーソナルメディアのつくり方 vol.4 手書き風アイキャッチ画像編集のレシピ
11/19/2019

「Deeper.のレシピ」の画像が好き。なんのアプリ?

ユーザーさんから嬉しい質問がきた♡「Deeper.のレシピの画像が好きです。なんのアプリですか?」と。

どこにいても、いつでも「Deeper.」を更新したいから主に2つのモバイルからアクセスしているの。主にタブレットのiPad Proでは「‎Noteshelf 2(ノートシェルフ)」アプリを、またスマートフォンのiOSからは「LINE Camera(ライン カメラ)」を。どちらも写真の編集&加工用に。※撮影に使うカメラアプリは別の機会にご紹介

「Noteshelf 2」は、iPhoneとiPad対応で1,220円 買い切りの有料アプリ。「 LINE Camera 」iOSとAndroid対応で無料。

iPad、iPhoneで美しい手書きのメモをとったり、PDFに注釈をつけることができる「Noteshelf」がお気に入り♡。契約書へのサインも可能など、たくさんの機能があります。

Noteshelf Clubのテンプレート

Deeper.では、 Noteshelf Clubのメンバー( Noteshelfを購入済みのユーザー) 用 のテンプレート名「学生」や「真っ白」の用紙パックをダウンロードして背景に使用。タイピングのほうが説明は読みやすいため、デジタルに手書きの矢印を添えてアイキャチになる画像編集を心がけています。編集するだけでも楽しいはず、トライしてみて。

クリックされるアイキャッチ画像は運用する上で重要なポイント。ファーストビュー( Webページにおいて、ユーザーが最初に訪れたときに目に入る部分 )で読者の興味喚起を工夫して。

「Noteshelf 2」 iOS ダウンロードはこちら( https://apps.apple.com/jp/app/noteshelf/id1271086060 ) デベロッパーサイト(言語:英語)はこちら( http://www.noteshelf.net/

「Line Camera」 iOS ダウンロードはこちら( https://itunes.apple.com/jp/app/id516561342 )、Android ダウンロードはこちら( https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.naver.linecamera.android ) デベロッパーサイトはこちら( http://camera.line.me/ja