シモキタBONUS TRACK(ボーナストラック)ニューオープン!発酵デパート「発酵壁新聞」の店主のつぶやきがやさしい

シモキタBONUS TRACK(ボーナストラック)ニューオープン!発酵デパート「発酵壁新聞」の店主のつぶやきがやさしい

04/13/2020
プチとりっぷ

2020年4月1日(水)開業!BONUS TRACK(ボーナストラック)

運動不足解消をするためにラン&ウォーキングに春の新設スポットの周辺を散策。COVID-19の対策で本来は賑わっている頃の新商業施設もテイクアウトが中心になっている様子。この日は自粛につき外観だけ、次回はテイクアウトする!

元々は小田急線路があった場所に、お店を開くことができるボーナスと、線路跡地を表現したトラックを掛け合わせたのが名称の由来だそう。音盤におけるボーナストラックのようにアーティストがやりたいことを表現しやすい部分であることも加味されているというの。

応援したい勝手な気持ちから気になる3つのショップをセレクト。近日、テイクアウトが叶ったら、またレポートします。

1.胃袋にズキュン はなれ 

いわずと知れたシモキタの銘店のはなれ。和素材を使ったおつまみ系の焼き菓子や、国産・少量生産規模の酒蔵から発掘する希少なお酒が楽しめるそう。

2.発酵デパートメント 

かわいい雰囲気に惹かれたの。チラシを一枚もらって帰ると店主のつぶやきが載ってる

二十代の時に青春を過ごした下北沢。お店オープンできるなんて光栄!!と思ったらこの状況に…広々とした空間で食事を楽しんでもらいたかったのですが、当面は物販とテイクアウトのみにします。

地域の皆さまも、まずは命が第一!!どうぞご無理のない来店をお願いします。商品は少しずつ充実させて買いやすいような情報提供やセット商品も用意します。状況がよくなってきたら親子味噌づくりワークショップ!醸造家を呼んでの角打ち!イベントも開催します。どうぞ助けあって危機を乗り越えましょう。

店長

発酵壁新聞 vol.1 より

やさしい店主の声が届きました。

はい、もちろん!次のラン&ウォーキングで何か購入させてください。おススメを教えてください。


3.恋する豚研究所 コロッケカフェ 

千葉の農場で発酵飼料を食べて健やかに育った恋する豚のコロッケが食べたい。レストランで食べるのがいちばん美味しいんだと思うけど、いまは叶わない…テイクアウトの機会をみつけます。

BONUS TRACK(http://bonus-track.net/
世田谷区代田二丁目36 番15 号外